肩こりと心の凝りを解消する方法

「あの人は凝り性だ。」というように、凝るというのは意識を集中する、こだわる、執着するという意味であります。

また、凍る、固まるという意味もあります。

肩が凝るというのは、肉体的には、筋肉が硬くなる、固まった状態であり、血が滞る、血行が悪い状態であります。

滞りとは、わだかまりの心の現れであります。

心配事や悩み事、不平や不満に気が引っかかっていると心のしこりとなり血が滞る、血が凝るのであります。

続きを読む

変形性関節症の名医とヤブ医の見分け方

画像上の変形性関節症

変形性関節症には変形性膝関節症、変形性股関節症の他に、変形性足関節症、変形性肩関節症など関節ごとに変形性関節症が存在するのであります。

関節とは骨と骨を繋ぐジョイントの部分であります。

このジョイントの部分には動きをスムーズにするための軟骨というものがあり、この軟骨がすり減ることで関節が痛くなったり、動きが制限されるというのであります。

言い換えれば関節軟骨磨耗症とでも言いましょうか。

軟骨は再生しないので、とにかく軟骨をすり減らしてはいけないということになっているのであります。

続きを読む

坐骨神経痛 症状|坐骨神経痛の初期症状から間欠性跛行まで

坐骨神経痛の症状は腰やお尻、太ももやふくらはぎ、足首や足指など発症する範囲も広く、痛みやしびれだけでなく他にも様々な症状が現れます。

これらを全てまとめて坐骨神経痛と呼ぶには少し無理があるかもしれませんが、坐骨神経痛の特徴である痛みを中心にまとめてご紹介します。

続きを読む

坐骨神経痛の原因3タイプと危険な坐骨神経痛

風邪をひいたからといって風邪の原因を調べようとする人はいません。

坐骨神経痛も2-3日で治るならば原因などどうでもよく、病院にも行かないかもしれません。

原因が気になったり病院に行くのは、なかなか治らない時、症状が重い時、何か大変な病気ではないかと不安になった時ではないでしょうか。

診断の結果、坐骨神経痛の原因を告げられても十分な説明が受けられなかったり、通院していても治らない時に疑問を感じて坐骨神経痛の原因を調べている人もいるかもしれません。

ここでは、坐骨神経痛の原因をわかりやすく3つのグループに分けてご説明します。

続きを読む